女性考える.PNG

自宅で出来る小顔になる方法を紹介していきます。

シンプルで簡単にできる【舌回し運動】で『顔痩せ』して小顔を目指しましょう。

最近は、女性だけでなく男性の方も小顔になる為に努力してますね。
顔の肌のケアは、自分の肌質に合わせてお手入れしていると思いますが


小顔には、「肌のお手入れ」のスキンケアと、
「顔痩せ」の表情筋トレーニングがそれぞれ必要になってきます。


綺麗な肌と、小顔を両立させるには、この両方を取り入れるのが近道です。


舌回し運動で表情筋を いい状態でキープして
ほうれい線を薄くする効果が期待できる「ほうれい線」専用の

美容液でケアしていくとより効果的です。

【 舌回し運動♪ 聞いた事ありますか? 】

小顔になりたくても、もともと頬がふっくらした顔立ちの方は、
ダイエットをしても「顔のお肉」はなかなか落ちてくれないですね。

また、加齢と共に頬のたるみや目の下のたるみが出てきますし
それにプラスして、しみ・しわ・ほうれい線もきになってきますね。




そこで、おすすめなのが「舌回し運動」です。
「舌回し運動」は、テレビの美容番組でもよく紹介されているのですが

ご存知でしょうか?


やってみたいけどけど “やり方” がよく分からないという方が多いと思います。



【 舌回し運動をやってみた感想・体験談 】

舌回し運動は、初めての方ほど、効果を実感しやすく
早ければ1週間なる前に頬と下顎のあたりがスッキリしてくるでしょう。


顔全体的に良い効果がありますが、特に “二重あご” が解消されて
フェイスラインが ホッソリしてきます。


また、少しずつですがお化粧のノリも 徐々に良くなってきたり
自然に顔のトーンも少し明るくなってきます。

女性 青2.png

それでは、失敗しない「舌回し運動」を紹介していきたいと思います。
以外と簡単なので 誰でもすぐ出来ると思いますので


顔を小さくしたい方は、ぜひ、今日から実践してみてくださいね!


ただ、顔のお手入れ方法は、年代や肌質によっても

それぞれ合うあわないがあるので舌回し運動のやり方のコツや
デメリットもお話ししていきたいと思います。



【 舌回し運動とは? 】

舌回し運動とは、その文字のごとく舌を回す運動です。


実は、私たちのしゃべっている日本語は、英語など外国語に比べると、
日本語は口を大きく開かないで声を出すことが出来ます。


なので、

私たち日本人は、顔の筋肉の「表情筋」普段からあまり使ってません。

いつもの会話で使われる表情筋は、
全体のたった30%しか使われいないんです。



年齢を重ねてくると、表情筋が重力に負けてきて
顔の肉がたるんできてしまいます。


ここで解るとおり


顔が大きく見える、たるんで見える という事は、
顔の筋肉が 衰えている 証拠なんです。




じゃあ、その顔の表情筋の鍛え方は、どうすればいいのか?
気になりますね。



答えは簡単で顔の筋肉の「表情筋」を動かして
普段、動かしていない表情筋に刺激を与えればいいのです。

その表情筋を動かす体操・トレーニングが『舌回し運動』なんです。




【 舌回し運動のやり方 】

では、早速♪ 舌回し運動のやり方を紹介していきますね。
基本のやり方さえ覚えれば、誰でもできますので(^^)/


本当に「舌回し運動」は誰でも出来るほど簡単です。
手順をまとめましたので、読みながらやってみてくださいね。

1.まずは口を閉じます。

2.さて、左側から行いましょう。
  口を閉じた状態のまま舌を歯の外側に這わせて、左回りにゆっくりと動かします。

  【POINT!】内側から頬を押し出すようなイメージで、10回おこないます。

3.今度は右側です。右頬の内側を、右回りにゆっくり押すイメージです。
  ここも左右、同じく10回おこなってください。

4.最後に真ん中です。唇と歯の間の空間で、舌をぐるっと回します。
  ポイントは、歯の外側を舐めまわすようなイメージです。


時計回りに10回、反時計回りに10回まわしてください。
多くても20回、やるのがきつければ、5回くらいから始めてください。


1セット 10回 舌回し ・ 1日2セット 朝と夜に行ってください。


ポイントは、左右どの動作も、左右対称に円を描くように動かすことです。


誰でも最初は、表情筋の “コリやハリ” があるので
なかなかうまく回せないのです。

そういう時は、無理をせずに 徐々に回数とセット数を増やしていってくださいネ。


【 舌回し運動の効果とは? 】

舌回し運動を続けて「表情筋を鍛える」と、
女性には嬉しい『6つの嬉しい効果』があるのです♪



1.頬が痩せる

2.ほうれい線が薄くなる

3.二重あごが改善される

4.目の下のクマが改善される

5.シミやしわの予防ができる

6.むくみが解消される




「舌回し運動」は、きちんと回数をこなすと、
早い人で2,3日で変化を実感します。

ふと鏡をじっくり見ると「あれっ、何か少しスッキリした!?」
という感じです。 


あなたも少し頑張れば、すぐに効果を実感できるのでぜひ、やってみてください。
リンパマッサージも一緒にやっていくとベストですね。



高いお金を出してエステや高級な化粧品を買わなくてもいいので嬉しいですね♪



【 舌回し運動のデメリット・注意点 】

一番 注意してほしいのが!?
私みたいに早く顔痩せしたいからといって


『1日5セット』以上はやらないようにしてください。


舌の筋肉の強さは、皆さん違いますので焦らずに
「舌を回す回数」と「セット数」を増やしていきましょう。

10回回すのがきつければ、5回ずつとか少なめからスタートして
徐々に慣らして、回数を増やしていきましょう。


やりすぎると頭痛や舌がつったような痛みを伴う場合が出てきます。
舌の筋肉痛のようなものですので痛みも効いている証拠ですが


その時は、無理してやらなくていいので、
痛みがおさまるまで運動を中止して、顔の筋肉を休ませてくださいね。



やりすぎは、筋肉が固くなってしまいよけいに
ほうれいせん線が目立ってしまうことがあります。


年齢や肌質の状態に合わせて取りいれてみてくださいね。



舌回しは、少ない回数で
顔の筋肉の “コリやハリ” をほぐす程度でも十分なんです。

左右だいたい同じ感じで均等に回せるようなればOK


舌を回した時の『コキッ』が、ある程度、小さくなったら大丈夫です。
姿勢とか噛み癖で 左右の表情筋に “コリやハリ” があるのを実感しますね。


バランスが取れてきたら 後は、週2〜3回やるだけでもいいですよ♪



もともと痛みがある方、顎関節症改善の方は、症状を悪化させる
事があると大変なのでお医者さんにご相談してみてくださいね。



【 舌回し運動で美しいフェイスラインを手に入れよう! 】

他の体操・エクササイズなどに比べて
「舌回し運動」は、いつでも・どこでも・簡単に出来ます!



美しい小顔のへの近道です。あなたの理想のフェイスラインになるといいですね♪
すぐに効果を実感できる運動なので、まずは1週間トライしてみてくださいね。


焦らないで自分のペースで、頑張っていきましょう(^_-)-☆ 



最後まで読んでいただきありがとうございました。
 カテゴリ
 タグ